通信制高校の比較ランキング千葉

通信制高校の比較ランキング千葉

きちんと卒業できる千葉の通信制高校お役立ちランキング

千葉の通信制高校への入学・転入・編入をお考えのみなさまへ 通信制高校の比較ランキング【千葉】は、千葉県内にある私立の通信制高校をリサーチして、それぞれの学校の特色・口コミ評判をまとめたサイトです。楽しい高校生活の第一歩を踏み出すために、学校選びの参考にしてくださいね。

千葉の通信制高校の情報おまとめサイト

通信制高校を選択する前に、次の3つのこと必ず把握しておきましょう。

  1. 確実に高卒資格を取るための「卒業率の高さ」
  2. 子どもが途中で挫折しないための「自由度の高さ」
  3. 経済的負担が大きくならないための「学費の安さ」

このサイトでは、この3つを念頭に、子どもが楽しい高校生活を送るために最適だと私が思った千葉の通信制高校の情報をまとめました。素人による解説なので、読みにくい部分があるかもしれませんがご容赦ください。

千葉のおすすめ通信制高校 総合ランキング

キャンパス最寄り駅

千葉県松戸市(新松戸駅)

興学社はこんな学校

授業は自由に選べて、小・中学校の基礎から学習をサポート。生徒が自主的に通いたくなる理由がある学校だからこそ、週5日の通学を目標にしています。

ひとりひとりへのメンタルケア、コミュニケーションが身につく授業SST(ソーシャルスキルトレーニング)、ライフプランが学べる授業が特徴的。他校からの転入・編入の実績も多い人気の学校です。

興学社高等学院

自由度 ★★★★★
77種類の選択授業から好きな授業が選べる自由なスタイルのスクーリング。人気の授業は、パソコン、ゲーム作成、体育、音楽、イラスト、そしてネイルアートや心理学なども。興味のある分野がきっと見つかります。
卒業率 ★★★★★
すべての生徒が高校卒業の資格を得ている卒業率100%の実績が強み。将来を見据えた「体験型職業ガイダンス」の開催が、卒業後の進学率(大学・短大・専門学校)、就職率の高さにつながっています。
学費 ★★★★★
初年度は、入学金10万円、授業料、施設・教材費、学籍費用を合計して年間85万円。週5日通えるスタイルと充実のサポート体制を考えると、非常にリーズナブルです。
興学社高等学院の口コミ情報

「自分のペースで勉強できて、小中学校の基礎からも教えてくれるところが良いです。アットホームな雰囲気で毎日楽しく通えます」

「ここの授業は習熟度別なので、勉強が苦手でもムリせず自分のペースで落ち着いて勉強できるからいいと思います」

「興学社でしか学べない特別な授業があります。先生の教え方がわかりやすいし、体験型授業が多いので、自分の意外な才能を発見できることも。通ってプラスになる学校だと思います」

「授業開始が10時からなので、朝ゆっくりできます。好きな授業を選べる自由なところも良いです。毎日とても楽しいです」

「クラスという単位がなくて、自分で好きに授業を選べるから、嫌な授業がなくて気楽な気持ちで学校生活を送れます」

キャンパス最寄り駅

千葉県千葉市(千葉駅)、千葉県柏市(柏駅)

KTCはこんな学校

型にはまらない高校生活が送れる自由度の高い学校です。屋久島おおぞら高等学校と提携したサポート校で、屋久島でのスクーリングや職業体験などで自分探しができるトライアルレッスンなどもある、ユニークな授業が特徴です。

KTC中央高等学院

自由度 ★★★★★
担任の先生やコース、集団か個別かというクラス形態も自分の好きなように選べます。社会人向けの週1日スクーリングコースから、全日制のような週5日スクーリングコースまで、幅広い選択肢があります。
卒業率 ★★★★☆
通信制高校を3年で卒業させる方針で、卒業率は98%(2003年)。職場体験の時間などを設け、子どもが社会に触れる機会を作っています。
学費 ★★★★☆
初年度は、入学金10万円、授業料48万円、施設・教材費詳細不明、学籍費用詳細不明、年間合計は約100万円。※週5日のウィークディコースの場合です。選択するコースによって費用が異なります。
KTC中央高等学院の口コミ情報

「高校を中退し、多くの通信制高校の中でKTCを選びました。時間や曜日を選べ、コースがたくさんあることが決め手でした」

「大学受験の時も先生が親身にサポートしてくれて、安心して受験に臨むことができ、無事に志望校に合格しました!」

「中学では不登校を経験しましたが、ここに通って趣味が一緒の友達もできて、自分自身と向き合いながら勉強できたと思います」

「中学では2年間、家から出ることのできなかった自分。自由な校風でペースに合った学習ができ、前に進むきっかけを作ってもらえました」

「ずっと学校がキライだったのに、このKTCに進学して、楽しいことをたくさん経験できて、学校のイメージが変わりました」

キャンパス最寄り駅

千葉県千葉市(千葉駅)、千葉県柏市(柏駅)

クラークはこんな学校

全国に1万人以上の生徒が在籍している日本最大の通信制高校です。通信制高校の特徴を生かした、全日制教育プログラムであり、基礎的な勉強を伸ばすコースから、難関大学対策のコース、専門知識系のコースまで選択できます。

クラーク記念国際高等学校

自由度 ★★★★☆
通学日数や進学・専門コースなども選べます。広域の通信制のためキャンパスも多く、千葉県内には、千葉キャンパス、単位制キャンパス千葉、柏キャンパスの3か所があります。
卒業率 ★★★★☆
高校卒業の資格取得を目標としているため、卒業率は98%。難関校などへの高い進学率を誇ります。
学費 ★★★☆☆
初年度は、入学金18万円、授業料78万円、施設・教材費10万円、学籍費用詳細不明、年間合計は約80~110万円程度です。※週5日通学コースの場合です。選択するコースによって費用が異なります。
クラーク記念国際高等学校の口コミ情報

「勉強は習熟度に分かれているので、自分のレベルに合わせて授業を受けられるのが良いです」

「私の通っているキャンパスでは、クラスの仲間や先生がみんな仲良くて、気軽に話せる環境で楽しいです」

「細かく学習を教えてくれるし、イベントも多くて楽しい。転校生が多いので、クラスに受け入れてもらえる学校だと思います」

「中学を不登校だった場合には、まずは中学の復習をしてくれて、ひとりひとりに合った勉強ができます」

 

私のオススメ通信制高校は興学社高等学院

千葉県内の通信制高校の中で、もっともオススメだったのが、松戸市にキャンパスのある興学社高等学院

授業を選べる自由度や生徒に必要なプログラムの実施、将来を考えるためのガイダンスなど、充実した内容で子どもの自主性を育て高校卒業資格が無理なく取れる仕組みがあります。

【オススメ理由1】 自由に選べる授業プログラム

パソコンで音楽を作る授業

子どもたちが楽しく学べる環境であることは、高校卒業を目指すために一番大切なことです。

この学校の授業は必須の国語・英語・数学・SST(ソーシャルスキルトレーニング)をのぞいて、全77科目から自由に好きな授業を選ぶことができます。

パソコン、運動、音楽、イラストなど、選択授業はバラエティ豊富。流行を取り入れたネイルやヨガ、ゲーム作成や心理学などもあり、生徒の興味や得意分野を伸ばしていくことができます。※画像はパソコンで音楽を作るボカロという授業(ブログから引用させていただきました)

好きに選んで自由に学ぶという、子どもが自主的に勉強したくなる環境があるのです。

【オススメ理由2】 体験型の就職ガイダンス

ファッションの体験職業ガイダンス

そして、高校を卒業させるだけではなく、その後の将来の夢や目標について、一緒に考えてくれるサポート体制があるのが魅力です。

体験型職業ガイダンスを年5回開催し、各分野の専門家の講演なども行っています。※画像はファッションの体験職業ガイダンス(ブログから引用させていただきました)

高校の3年間の中で、世の中にはどのような職業があるかを知り、自分はどの方向に進みたいのかという意志を育てる授業は、子どもの視野を広げます。きっと将来へのヒントとなるはずです。

【オススメ理由3】 メンタルケアなども考慮されたサポート体制

小中学校で不登校だった人も通信制高校なら大丈夫だった!という話も

対人関係でつまずいてしまった、自分の居場所がない、集団が苦手、といった悩みを抱えてくる子どもたちは多いものです。

興学社高等学院は少人数制なので、ひとりひとりに先生の目が届きやすく、相談しやすく話しやすい環境があります。

さらに、メンタルケア心理士・健康行動相談士の資格を持つ講師がいることから、メンタルケアの独自プログラムがあるのが特徴的。

対人関係のニガテを克服し、集団生活を上手に営むためのコミュニケーション力が養えるSST(ソーシャルスキルトレーニング)が「必須科目」となっているのがめずらしいですね。生徒に寄り添い、生徒と一緒に問題を解決するための専門的プログラムがあるのは興学社高等学院だけかもしれません。

途中で挫折せず通信制高校を卒業するために

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。もっと詳しい情報や最新情報をご覧になりたい方は、各校の公式ホームページをご確認いただくか、直接問い合わせをしてみてください。

通信制高校の基本は、独学で課題をこなし、試験にのぞむことで単位が取れるという仕組みです。しかし、自分一人で学ぶのは、挫折したりあきらめてしまったり、卒業までたどり着けないケースも多いと聞きます。

しっかり指導してくれて相談にのってくれる先生がいる、近くに仲間がいる、そういった環境が高卒資格を取得するための助けとなります。

今、そういった力強いサポートを受けられる学校で、全日制のような通学スタイルで勉強する方法が選ばれています。ランキング1位にあげた「興学社高等学院」も通信制学校と提携して高卒資格を得ることできる技能連携校です。将来のために、より良い方法を選んでいただきたいと思います。

興学社高等学院の公式サイトを見る

 
 
pagetop▲
通信制高校の比較ランキング【千葉】