通信制高校の比較ランキング千葉

通信制高校の比較ランキング千葉

きちんと卒業できる千葉の通信制高校お役立ちランキング

千葉の通信制高校への入学・転入・編入をお考えのみなさまへ 通信制高校の比較ランキング【千葉】は、千葉県内にある私立の通信制高校をリサーチして、それぞれの学校の特色・口コミ評判をまとめたサイトです。楽しい高校生活の第一歩を踏み出すために、学校選びの参考にしてくださいね。

HOME » 通信制高校の入学・転入・編入ガイド » 卒業後はどうしているの?

卒業後はどうしているの?

「通信制高校に通った場合、卒業後の進路はどうなるの?」という心配事を抱えている方。そんな人に向けて、就職や進学(専門受験や大学受験)の状況、進路について説明していきます。

通信制高校を卒業した後の進路について

通信制高校の卒業後は?

通信制高校を卒業した場合、高校卒業に必要な単位を取得し、無事に卒業となるわけですから、もちろん進学も就職も全日制の高校と同じようにできます。

実際に、卒業した人の中には、自分の希望する会社に就職を決めたり、さらに勉強するために大学を受験する人もいます。

卒業後の進路は、誰もが不安に思うこと。ですから、その後の進路について相談できるか、または実績が多い学校を選ぶことも重要です。

しかし、卒業率や卒業生の進路だけで選ぶのではなく、自分に合った学びやすい信頼のおけるスクールであることが最も大切です。

進路1:専門学校・大学受験→進学

通信制高校の卒業後の進路について、最近は大学への進学が増えていると聞きました。大学受験をして、難関大学への進学を果たした人も多くいます。

しかし、そのためには難関進学コースのある通信制高校を選択するか、全日制の学生と同じように、高校だけでなく学習塾にも通うなどの努力が必要です。

また、高校卒業後、将来の方向性がはっきり見えている人には、資格などを取得できる専門学校への進学も人気となっています。

通信制高校でも、現時点で目指す道がある場合、例えば美容師や調理師など専門課程を設置している学校を選ぶのも、ひとつの方法です。

進路2:企業への就職を目指す

将来どんな仕事に就きたいのか、自分にはどんな仕事が向いているのか、などを相談できる「サポート体制」を整えている通信制高校も多いです。

例えば、自分を知るため、企業を知るために、働く経験ができる「企業インターンシップ」を導入して生徒に興味を抱かせ、自信を持たせる取り組みをしている学校もあります。

通信制高校の卒業後に、就職を希望することを決めているなら、就職率や就職実績などを参考に選ぶことも大切です。

 
 
pagetop▲
通信制高校の比較ランキング【千葉】