通信制高校の比較ランキング千葉

通信制高校の比較ランキング千葉

きちんと卒業できる千葉の通信制高校お役立ちランキング

千葉の通信制高校への入学・転入・編入をお考えのみなさまへ 通信制高校の比較ランキング【千葉】は、千葉県内にある私立の通信制高校をリサーチして、それぞれの学校の特色・口コミ評判をまとめたサイトです。楽しい高校生活の第一歩を踏み出すために、学校選びの参考にしてくださいね。

HOME » 通信制の高校のメリットとは » 不登校だった人へ

不登校だった人へ

通信制高校には、しっかりとしたサポート体制があるため、生徒を受け入れる土壌が整っています。不登校で悩んでいた人も、きっと前向きな気持ちで登校することができる。そんなお話をしたいと思います。

不登校を経験した人の新しい一歩としての通信制高校

小中学校で不登校だった人も通信制高校なら大丈夫だった!という話も

現代の学校教育において、人間関係で悩んでしまったり、いじめがあったりと、いろんな理由から学校に行けなくなっている生徒が増えています。

登校しない状況が続いてしまうと、さらに学校に行きにくくなり、勉強もどんどん遅れてしまって…。中学を卒業しても、その後の将来について、何も考えることができなくなっていく…。

その行き詰まった状態は、本人にとっても、家族にとっても、つらいことです。

しかし、一般の高校に通うことだけが、進学の道ではありません。全日制や定時制のように、「休まずに、通わなければならない」という制度自体が合わない子供も多くいます。

そこで登場したのが、通信制高校

通信制高校は毎日登校をしなくても、勉強して単位さえ取っていけば、卒業できる単位制。人間関係が苦痛なら、少ない登校数で、自宅で勉強をすれば高卒資格を取得することができます。

今では「eラーニング」での勉強も導入されています。また、キャンパスに登校するスタイルの学校では、同じ境遇の生徒たちが仲間となり、楽しい学校生活を送れる場が用意されています。

不登校だった人が、通信制高校に通うメリットとは?

  • これまでとはまったく違う新しい環境で、楽しい高校生活が送れる。
  • 新しい人間関係がつくれる。
  • 高卒資格が取れて、進学もできる。
  • 勉強の進め方や通学ペースも自由だから負担がない。

通信制高校は、受け入れ体制がしっかりしている

通信制高校は基本的に自宅で学習をして、1ヶ月に数日程度のスクーリング(面接)を受け、試験を受けて、単位ごとにクリアしていく、という過程をたどります。

ただ、独学でこつこつと勉強していくのは、なかなか続きにくく、日頃から先生の指導が少ないことにより、勉強につまずくケースもあります。

でも、ご安心を。通信制高校では、受け入れ体制を強化するため、それぞれオリジナリティのあるカリキュラムが用意されています。

例えば、自宅学習でインターネットを活用するカリキュラムだったり、週1回から週5日学校に通い、先生から直接勉強を教わる登校スタイルなど、学校によって多種多様。

新しい人間関係を築くこともできますし、それでも人と接したくないという場合には、登校日数が少ない学校を選べばいいでしょう。

不登校だった先輩が、通信制の高校生活を楽しんでいます♪

「中2から不登校になり、地元の高校に入学してもうまくいかなかった。通信制の高校に通って、仲間との時間を過ごして、先生もよく相談に乗ってくれて、心から信じられるようになった」

「中学のときは学校に通えなかったのですが、今は体調に合ったペースで通信制に通っています。悩みがあったときに、相談できる先生や友人がいるっていいです」

「人前に出るのが苦手な性格の私。通信制高校を選んで、尊敬できる先生と出会い、いろんなことにチャレンジして、一度きりの高校生活を楽しんでいます!」

通信制高校は、同じような悩みを持った生徒が多い場所であるからこそ、これまで不登校だった人も、キャンパスに登校し、イベントや行事などで助け合い、仲間と勉強する楽しさを実感しているケースが大変多いです。

先生やカウンセラーによる心のケア、学習のサポート体制を整えている通信制高校が、今増えています。自分だけの考えでは気づかなかった将来への興味が出て、進路を考えるきっかけになるかもしれません。

通信制高校を選ぶときに大切なこと

最後に、通信制高校を選ぶポイントについて紹介します。

  • 自分のペースで、自分のやりたいことができるかどうか?
  • 興味のある分野が選択できるかどうか?
  • 進学・就職をしっかり指導してくれるかどうか?
  • 心のケアをしてくれるカウンセラーがいるかどうか?
  • SST(社会生活技能訓練)やライフプランなど、生活力・自己表現力を学ぶ授業があるかどうか?

小中学校で不登校に悩んでいた方が、通信制高校で将来への夢を発見し、新しいことに挑戦できたというケースは、とても多いです。気になる学校があったら、資料請求や問い合わせをして、一歩を踏み出してもらえたらと思います。

 
 
pagetop▲
通信制高校の比較ランキング【千葉】