通信制高校の比較ランキング千葉

通信制高校の比較ランキング千葉

きちんと卒業できる千葉の通信制高校お役立ちランキング

千葉の通信制高校への入学・転入・編入をお考えのみなさまへ 通信制高校の比較ランキング【千葉】は、千葉県内にある私立の通信制高校をリサーチして、それぞれの学校の特色・口コミ評判をまとめたサイトです。楽しい高校生活の第一歩を踏み出すために、学校選びの参考にしてくださいね。

HOME » 千葉の通信制高校おすすめランキング » 学費が安いベスト3

学費が安いベスト3

できるだけ、経済的に負担が少ない通信制高校に通いたいという方のために、ここに学費の安い通信制高校ランキングを発表します。

その前にまず知っておいてほしいのは、同じ学校でもコースによって、学費が大きく違ってくるということ。サポート体制、授業の充実度、スクーリング日数によっても費用は異なります。

通信制学校は高卒資格を得ることが大事であり、安ければ良いというワケではないとご理解ください。通信制は自主学習が基本となりますが、その他のサポートが受けられなければ、続かなかったり、挫折してしまったり、色々と問題がでてくる可能性が大きいのです。

学校選びは、学費と受けられるサポートの内容を見て決めてほしいと思います。

第1位

鹿島学園高等学校(https://www.kg-school.net/)

千葉の通信制高校、鹿島学園高等学校

学費年間:約25万円

全日制高校が運営している通信制で、千葉県内に10か所のキャンパスがあります。学費が安いだけでなく、充実した授業プログラムが受けられると評判となっています。

基本的には各コース1単位当たり7,000円の授業料となり、コースにより別途必要な場合があります。

 
入学金 50,000円
授業料 175,000円~
※年25単位25単位を履修する場合。1単位当たり7,000円です。
教材費 7,000円
施設費 24,000円
諸経費 252円
1年の学費合計 256,252円
その他 別途、教科書代、通信費年間2,000円などが必要です。その他、コースにより、別途費用がかかる場合があります。

第2位

あずさ第一高等学校(http://azusa1.ed.jp/)

千葉の通信制高校あずさ第一高校

学費年間:約50万円

あずさ第一高等学校のコースの中では、スタンダードスタイル5日制~3日制+oneのコースが負担が少なく内容が充実していると思います。

下の料金は週5回スタンダードスタイルのものです。その他に専門的知識を学ぶオリジナルコースは内容が深い分、別途追加料金が発生します。

入学金 0円
授業料 204,000円~
※年24単位を履修する場合。1単位当たり8,500円です。
教材費 不明
施設費 60,000円
補習指導費 240,000円
1年の学費合計 504,000円~
その他 初年度は制服代金や教材費などもかかります。

第3位

中山学園高等学校(http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/index.htm)

千葉の通信制高校、中山学園高等学校

学費年間:約62万円

この学校には新入学・編入・転入の生徒が多い平日スクーリングコース、社会人が多い土曜スクーリングコースがあります。下記は基本の週5回通ってしっかりとサポートしてもらえる平日スクーリングコースの学費となっています。

 
入学金 60,000円
授業料 192,000円~
※1ヵ月あたり16,000円、1年の計算です。
教材費 不明
施設費 70,000円
補習指導費 300,000円
※1ヵ月あたり25,000円、1年の計算です。
1年の学費合計 622,000円
その他 制服一式、体操着一式、通学靴、上履き、通学かばん、ドラムバッグ 必要であれば約110,000円
 
 
pagetop▲
通信制高校の比較ランキング【千葉】