千葉の通信制高校ランキング » ≪ただいま口コミ公開中!≫千葉の通信制高校一覧 » 中山学園高等学校

中山学園高等学校

千葉県船橋市にある中山学園高等学校の通信制における方針や学習スタイル、口コミ情報をクローズアップしました。

中山学園高等学校公式キャプチャ
引用元:中山学園高等学校(http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/)

中山学園高等学校の注目ポイント

不登校を経験した子もしっかりサポート

千葉県の船橋駅から徒歩7分という通いやすいところに位置する中山学園高等学校。新入学はもちろんのこと、転入や編入にも対応しています。不登校を経験しているお子さまや勉強が苦手なお子さまの味方となって万全にサポートしながら高校卒業まで導いてくれる学校です。

少人数制クラスの平日スクーリングコース

全日制と同じく週5日登校で学校行事を行う平日スクーリングコース。規則や制服もあり、25名程度の少人数制クラスとなっています。人数が少ないからこそ、生徒の悩みや不安と向き合う体制もしっかり整っているのが特徴です。勉強は苦手だけど全日制と同じスタイルで卒業を目指したいというお子さまにぴったりなコースとなっています。

ゆっくり卒業を目指せる土曜スクーリングコース

土曜スクーリングコースは年間25日、月2回程度の登校で卒業を目指すコース。仕事をしながらでも高校卒業をしっかりサポートしてくれます。自分のペースで卒業を目指したいお子さまにぴったりなコースです。

不登校の子が高卒まで!
千葉県でおすすめの通信制高校
ランキングを見る

中山学園高等学校の先生チェック!

中山学園高等学校先生イメージ
引用元:中山学園高等学校(http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/introduction/feature.php)

「いつもみんなのそばにいる」を心がけた教育

「いつもみんなのそばにいる」を心がけた教育を行っている中山学園高等学校の教職員。授業中だけでなく、休み時間や放課後などさまざまな場面でコミュニケーションを図り生徒が悩みや不安を抱え込まないように気を配っています。なかなか自分から周りに頼ることができないお子さまにおすすめです。

中山学園高等学校の学校生活は?

中山学園高等学校 学校生活
引用元:中山学園高等学校(http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/introduction/feature.php)

優しい雰囲気に満ちた穏やかな学校

中山学園高等学校は落ち着いた学校生活が特徴。温かみのある生徒指導を行っており、生徒や先生方も和気あいあいと優しい雰囲気にあふれた学校生活を送ることができます。不登校だった生徒もこの学校に入学してからは笑顔にあふれるようになりました。集団生活が苦手なお子さまも安心して通える学校です。

中山学園高等学校の学科・コース

平日スクーリングコース

月曜~金曜日の週5日登校全日制スタイル。不登校や勉強・コミュニケーションなどが苦手なお子さまでも配慮ある体制となっており、安心して通うことができます。

土曜スクーリングコース

土曜月2回登校のスタイル。働きながらでも3年間で高卒の資格を取得可能です。10代から50代まで幅広い年代の方がいらっしゃいます。

中山学園高等学校の口コミ評判

周りから頼られる存在になれた

中学時代は自分に自信が持てず、また人間関係で悩むことも多かったです。中山学園高校に入ってからは、自分で言うのもなんですが、周りから少し頼られる存在になって、成長できたかなと思います。

引用元:中山学園高等学校(http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/introduction/feature.php)

少人数制クラスで入学してすぐになじめた

中学生の時は欠席が多く、勉強も遅れ気味で進学先が決まらず不安でした。先生に紹介してもらった中山学園高校は、欠席の多かった生徒でも受け入れてくれ、勉強も中学校の復習を含めて進んでいくとのことなので、受験することを決めました。1クラス25名程度の少人数制で、入学してすぐに学校になじむことができました。また、先生と生徒の距離がとても近い学校で、見守ってもらっているという安心感があります。

引用元:中山学園高等学校(http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/introduction/feature.php)

先生の一言で心が軽くなった

私が中山学園を受験したきっかけは、中学校の先生の一言でした。中学校で不登校となり、心を閉ざすようになりました。将来のことで漠然とした不安を抱く私に、先生は「毎日朝起きて制服を着る、そして学校へ行く。それだけでいいじゃない。」と言ってくれました。心が軽くなり、高校では小さな目標をたくさん達成しようと決め、結果自分のやりたいことを見つけることができました。資格も取得し、友人とも遊び、多くの行事に参加し、たくさんの思い出を作ることができました。

中山学園高等学校(http://nakayama-gakuen.ac.jp/ngh/introduction/feature.php)

まとめると中山学園高等学校はこんな学校

イメージ
不登校を経験したお子さまも安心して通える学校

中山学園高等学校は不登校を経験しているお子さまも楽しく学校生活を送れるようしっかりサポートしているのが特徴。先生や生徒たちからあふれる優しくて穏やかな雰囲気の中で、笑顔にあふれた学校生活を送ることができます。
通信高校は学び方のシステムが学校によって異なります。そのため、子どものどんな未来を描くかによって学校を選んだ方がよいでしょう。

中山学園高等学校の学校情報

学習スタイル 「平日スクーリングコース」と「土曜スクーリングコース」の2種類から自分に合ったものを選ぶことができます。
教科 不明
卒業率 不明
学費目安(1年間) 平日スクーリングコースは年間682,000円程度(入学金66,000円)※税込
キャンパス 千葉県船橋市本町3-34-10
アクセス 船橋駅から徒歩7分
自由度の高い千葉県の
通信制高校おすすめ3校
好きな授業を自由に選んで、自分にあったオリジナルのカリキュラムが組める。そんな自由度の高い千葉県内の通信制高校を、選べる授業数の多い順で並べてみました。
ランキング1位
開校以来の平均卒業率は
なんと99.15%!
興学社高等学院
(選べる授業の種類:120種

公式HPへ

ランキング2位
全国各地に
キャンパスを展開
クラーク記念国際高等学校
(選べる授業の種類:30種)

公式HPへ

ランキング3位
独自の合格支援制度で
志望校合格へ
中央高等学院(千葉校)
(選べる授業の種類:不明)

公式HPへ

2020年12月時点で、千葉の20校を対象に、公式HPで「カリキュラムが選べる」という記載が確認できた通信制高校の中から、選べる授業の種類順にランキングにしました。公式HPにカリキュラムの選択の有無が確認できなかった学校に関しては、選定外にしております。