千葉の通信制高校ランキング » ≪ただいま口コミ公開中!≫千葉の通信制高校一覧 » あずさ第一高等学校

あずさ第一高等学校

千葉県に3か所のキャンパスを構える「あずさ第一高等学校」は、生徒が自立できるように、一緒になって学習スタイルを築いていける通信制高校。同校の環境になじめるか心配な人のために、特徴や評判について詳しく調べてみました。

あずさ第一高等学校公式キャプチャ
引用元:あずさ第一高等学校(https://www.azusa1.ed.jp/)

あずさ第一高等学校の注目ポイント

担任制を採用し悩みを相談しやすい環境

あずさ第一高等学校では、登校日数や学習スタイルを自由に選べます。さらに、安心して学校生活を送れるよう担任制を採用しているため、何か不安なことや悩みができたときにもすぐに頼ることが可能です。悩みを抱え込みやすいお子さまも安心して通うことができます。

スペシャル授業で「やりたい」を見つける

キャンパスに通うコースでは、高校卒業に必要な授業に加え、やりたいことや趣味の幅を広げられるスペシャル授業も実施。お子さまがやりたいことを見つける機会を提供します。また、年間を通し様々なイベントや行事があり、生徒中心の運営によって高校生ならではの思い出を作ることもできます。

お子さまの心に寄り添った指導を行う

一人ひとりのサポートにも意欲的で、教員やスクールカウンセラーがお子さまの心に寄り添う指導を行ってくれます。教室以外の居場所をつくるフリースペースも設けており、集団生活が苦手な子も安心。心の問題を抱えた生徒の受け入れが多い学校のため、しっかりとしたケアができる環境が整っています。

不登校の子が高卒まで!
千葉県でおすすめの通信制高校
ランキングを見る

あずさ第一高等学校の先生チェック!

あずさ第一高等学校先生イメージ
引用元:あずさ第一高等学校(https://www.azusa1.ed.jp/school-life/counseling-room)

先生に声をかけやすい環境

あずさ第一高等学校では、職員室がオープンな雰囲気となっているのが特徴。悩み事があるときにも先生に声をかけやすい環境が整っています。生徒の様子は、毎日行われる先生方のミーティングで情報共有が行われており、担任の先生以外にも気軽に声をかけられるのが魅力。

あずさ第一高等学校の学校生活は?

あずさ第一高等学校 学校生活
引用元:あずさ第一高等学校(https://www.azusa1.ed.jp/style/freestyle)

スペシャル授業やイベントなどで和気あいあいとした高校生活

あずさ第一高等学校では、スペシャル授業やイベント、クラブ活動など生徒や先生同士がコミュニケーションをとって楽しい思い出を作る場がたくさんあります。こういったイベントなどを通してかけがえのない友達とともに和気あいあいとした学校生活を送れるのが魅力的。趣味ややりたいことをまだ見つけられていないお子さまにもおすすめです。

あずさ第一高等学校の学科・コース

キャンパススタイル

自分のペースで登校日数を選ぶことのできるスタイルです。「スタンダード5日制(集合授業5日+スペシャル授業)」「スタンダード3日制+one(集合授業3日+フリースタイル1日+スペシャル授業)」「フリー2日制(集合授業2日+スペシャル授業)」「フリー1日制(自由登校1日+スペシャル授業)」などから自分に合ったスタイルを選択できます。

スペシャルスタンダードスタイル

「普通科目+専門科目」の週5日通学スクールライフ。選べる特別コースは「調理/スイーツ・パンコース」「情報コース」「デザインコース」「パリ美容コース」「ファッション・情報コース」「自転車・バイクコース」「ホースマンコース」の7種類あり、専門的な知識を身につけ、資格取得につなげます。また、あずさ第一高等学校では、上記の学習スタイルに加えオリジナルコースとして「基礎コース」や「大学進学コース」「資格チャレンジコース」など、自分の目指したい夢や目標に合わせてカリキュラムを組めるのも大きな特徴です。

あずさ第一高等学校の口コミ評判

先生のサポートもあり大学進学を決意

(前略)クラスの子も、私と似た境遇の子が多かったので、争いごとなどもなく毎日楽しく日常生活を送ることができました。そんな高校2年間はあっという間で、進路を考える時期になり、私は就職を希望していました。三者面談の際、担任の先生に就職以外だったら何をしたいのかと聞かれた時、「声優」ではなく「保育士」になりたいと思いました。その日から進学することを決め、先生のサポートもあり今の大学への進学を決めました。 そして今、保育士になるための勉強はとても大変ですが、立派な保育士になれるよう頑張っています。

引用元:あずさ第一高等学校(https://www.azusa1.ed.jp/school-life/voice/voice_page)

先生と生徒の距離感が近く気の合う友達もできた

(前略)いざ入学してみると、先生と生徒の距離感が近くて親しみやすい雰囲気で、不安だった友人関係も気の合う友達ができたお陰で、すんなりと学校に慣れていきました。今でもこの学校を選んで良かったと本当に感じています。そして、学校生活に慣れてきた私は次第に大学進学について真剣に考えるようになりました。「自分のやりたい分野の教授のいる大学に行くといい」という先生の助言から、自分の好きな日本史の分野、中でも城郭考古学という分野が専門の教授のいる奈良大学を志望校に決めました。(後略)

引用元:あずさ第一高等学校(https://www.azusa1.ed.jp/school-life/voice/voice_page/17267)

時には厳しく時には友達のように接してくれた先生方

(前略)1年次生のときは3日制+1に所属していて、スペシャル授業などをとおして交流がうまれ、友人をたくさんつくることができました。先生方も親しみやすく、時には厳しく、時には友達のように接してくださいました。学校行事は文化祭や校外学習など、ほとんどの行事に参加をしました。文化祭は初めて自分たちが主体となって行う行事だったので、とても印象に残っています。友人の新たな一面がみれたり、上級生とも交流ができ、とても楽しかったです。(後略)

引用元:あずさ第一高等学校(https://www.azusa1.ed.jp/school-life/voice/voice_page/32745)

まとめるとあずさ第一高等学校はこんな学校

イメージ
夢や目標を見つけられる環境が整っている学校

悩み事を相談しやすい環境と自分のやりたいことを見つけられる環境が整っているあずさ第一高等学校。先生方も友達のように優しく穏やかに接してくれるため、学校が苦手なお子様さまでも安心して通うことができるでしょう。あずさ第一高等学校に通うことによってお子さまが自分自身で将来の夢や目標を見つけられるようになります。
通信高校は学校によって学び方のシステムが様々です。子どものどんな未来を描くかによって学校を選んだ方がよいでしょう。

あずさ第一高等学校の学校情報

学習スタイル 目的や通う日数によってコースを選ぶことができます。
教科 不明
卒業率 不明
学費目安(1年間) 不明
キャンパス 千葉県千葉市中央区弁天1-3-5
アクセス 千葉駅から徒歩1分
自由度の高い千葉県の
通信制高校ベスト3
好きな授業を自由に選んで、自分にあったオリジナルのカリキュラムが組める。そんな自由度の高い千葉県内の通信制高校を、選べる授業数の多い順で並べてみました。
ランキング1位
開校以来の平均卒業率は
なんと99.15%!
興学社高等学院
(選べる授業の種類:120種

公式HPへ

ランキング2位
全国各地に
キャンパスを展開
クラーク記念国際高等学校
(選べる授業の種類:30種)

公式HPへ

ランキング3位
独自の合格支援制度で
志望校合格へ
中央高等学院(千葉校)
(選べる授業の種類:不明)

公式HPへ

各通信制高校の卒業率に関しては、2020年12月時点で、千葉の20校を対象に、公式HPで「カリキュラムが選べる」という記載が確認できた通信制高校の中からランキングにしました。公式HPにカリキュラムの選択の有無が確認できなかった学校に関しては、選定外にしております。