千葉の通信制高校ランキング » ≪ただいま口コミ公開中!≫千葉の通信制高校一覧 » N高等学校

N高等学校

沖縄県うるま市に本校があり、千葉県千葉市および柏市にもキャンパスを持つN高等学校について、学校の特徴や先生方の雰囲気、先輩方の口コミ、選択できるコースなどをまとめています。

N高等学校公式キャプチャ
引用元:N高等学校(https://nnn.ed.jp/campus/chiba/)

N高等学校の注目ポイント

KADOKAWA・ドワンゴが運営するネットの高校

N高等学校は、KADOKAWA・ドワンゴ(学校法人角川ドワンゴ学園)が運営するネットと通信制高校の制度を活用した「ネットの高校」です。

「N」にはNEW・NET・NEUTRAL・NECESSARYなど様々な意味が込められています。総合力を身につけ主体的に行動力の習得や、インターネットから得られる情報を基に自分なりに考え動ける人を創ることを目指しています。

N高等学校の本校所在地は、沖縄県うるま市です。グループ校として茨城県つくば市が本校の「S高等学校」があり、基本的に同じコース・カリキュラムを実施しています。全国19箇所にキャンパスを持っており、通学コースは好きなキャンパスに登校できるシステムです。

やりたいことが見つかる豊富なカリキュラム

2021年8月現在、N高等学校とS高等学校あわせて20,000人以上の生徒が在籍しています。

N高等学校・S高等学校では、ICTツールを活用して効率よく高校卒業資格取得のための学習ができるのが強み。さらに、大学受験対策・留学・語学・プログラミング・声優・ファッション・投資・eスポーツ・イラスト・ダンス・小説・起業・酪農体験・農業体験といった、将来につながる課外授業が豊富に揃っており、自分のやりたいことを見つけやすい環境が整っていることも特徴です。

N高等学校・S高等学校の卒業生は、国内の国公立・私立大学や海外大学への進学を果たしています。就職実績も豊富で、起業・イラストレーター・プロゲーマー・ダンスインストラクターなど、多様な分野で活躍中です。

不登校の子が高卒まで!
千葉県でおすすめの通信制高校
ランキングを見る

N高等学校の先生チェック!

N高等学校先生イメージ
引用元:N高等学校(https://nnn.ed.jp/learning/careersupport/)

ネットとリアルを活用した手厚い進路サポート

N高等学校は、ネットとリアルを活用した進路サポートが充実。進路相談・三者面談や履歴書の添削、面接練習などで生徒一人ひとりをバックアップしています。将来を見据えた目標達成に向けて、担当コーチのアドバイスが受けられるオンラインコーチング(有料)も実施しています。

N高等学校の学校生活は?

N高等学校 学校生活
引用元:N高等学校(https://nnn.ed.jp/about/event/)

KADOKAWA・ドワンゴならではのイベント参加も

Slack、Zoom、Adobe Creative CloudといったICTツールによる学習やコミュニケーションを積極的に導入。ネットを介した学校空間で、友達やメンターと学習・部活・趣味などでつながれる他、リアルでも文化祭(ニコニコ超会議)をはじめとするKADOKAWA・ドワンゴならではのイベントに参加できます。

N高等学校の学科・コース

ネットコース

自分のペースでネット学習ができます。通学日数は年5日程度です。

通学コース

全国いずれかのキャンパスで学習します。通学日数は週1、3、5日から選べます。

オンライン通学コース

ネット上で対面形式のグループワークを行ないます。通学日数は週1、3日のいずれかです。

通学プログラミングコース

代々木キャンパスまたは梅田キャンパスのいずれかに通う、プログラミングに特化したコースです。

N高等学校の口コミ評判

オープンキャンパスで入学を決めました

オープンキャンパスの雰囲気がとても明るく、迷いなく入学を決めました。充実した環境、多彩な部活動にも関心を持ちました。(中略)僕は機械を触ることが好きなので、最近はIoTのサイバーセキュリティ対策がどのように発展していくのか、動向を探っています。

通信制高校のイメージが払拭された

公立高校を目指していましたが、プログラミングを学びたいと思い方向転換。オープンキャンパスで通信制高校のイメージが払拭され入学を決めました。(中略)プログラミングはこれからの時代に必要なスキルだと思っています。中国語はもともと興味があり、習得して自分の価値観を深めたいです。

新しい教育プログラムの特別講義を受けられる

自分の意志でスケジュールを組み立て、管理できるという柔軟さに魅力を感じました。新しい教育プログラムの特別講義を受けられることもうれしい。(中略)大学受験に向け、英語の勉強に力を入れています。また、プログラミングや暗号資産の研究も。将来は、暗号資産の基盤となるブロックチェーン技術の研究に取り組みたいです。

まとめるとN高等学校はこんな学校

イメージ
サポートが充実した通信制高校

ICTツールを駆使した、新しい時代の新しい学びの場を提供するN高等学校。一人ひとりにあった多様な学習方法を選べることはもちろん、進路に向けたサポートも充実しています。将来を見据えた学校を選びたい方にも適しているでしょう。

N高等学校の学校情報

学習スタイル 自分のスタイルに合わせてコースを選べる
教科 記載なし
卒業率 記載なし
学費目安(1年間) 通学コース(週5日)955,000円(税不明)/オンライン通学コース(ベーシッククラス・週3日)483,000円(税不明)
キャンパス 千葉キャンパス:千葉県千葉市中央区弁天1-5-1 オーパスビルディング2階
柏キャンパス:千葉県柏市明原1-8-22 大樹生命柏第二ビル1階
アクセス 千葉キャンパス:JR「千葉駅」より徒歩2分
柏キャンパス:JR・東武線「柏駅」より徒歩6分
自由度の高い千葉県の
通信制高校おすすめ3校
好きな授業を自由に選んで、自分にあったオリジナルのカリキュラムが組める。そんな自由度の高い千葉県内の通信制高校を、選べる授業数の多い順で並べてみました。
ランキング1位
開校以来の平均卒業率は
なんと99.15%!
興学社高等学院
(選べる授業の種類:120種

公式HPへ

ランキング2位
全国各地に
キャンパスを展開
クラーク記念国際高等学校
(選べる授業の種類:30種)

公式HPへ

ランキング3位
独自の合格支援制度で
志望校合格へ
中央高等学院(千葉校)
(選べる授業の種類:不明)

公式HPへ

2020年12月時点で、千葉の20校を対象に、公式HPで「カリキュラムが選べる」という記載が確認できた通信制高校の中から、選べる授業の種類順にランキングにしました。公式HPにカリキュラムの選択の有無が確認できなかった学校に関しては、選定外にしております。